スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス紀行〜機械の島〜ナントにて

パリでの個展でフランスに行きました。
色々な体験をしましたが、ここではフランス西部、ナントの町で見たラ・マシーン・ド・イル(機械の島)の見聞記。

140408nante1.jpg
ラ・マシーン・ド・イル(機械の島)
昔のサーカスのポスターを彷彿とさせます。
安楽はレトロ好きなので、期待が高まります。

140408nante3.jpg
マンモスくん発進!
木と鉄で作られた巨大マンモス。乗り込めます。大きい!

140408nante2.jpg
建物にも負けない大きさ。マンモスくん
のっそり歩く姿は雄大です。

140408nante4.jpg
巨大なメリーゴーランド
3階建てのメリーゴーランド。

140408nante6.jpg
イカだ!
木で作られていて触手が自在に動かせるのです

140408nante5.jpg
よろこぶヴァネッサさん
ギャラリーオーナー、ヴァネッサさんもお馬と魚の乗り物に乗り楽しまれてました。
本当にお世話になりました。

140408nante8.jpg
深海魚に乗る安楽
安楽も色々乗りましたがその中のひとつ。
牢屋のようで心洗われました。

レトロでSF感いっぱいのラ・マシーン・ド・イル(機械の島)
すごいところでした。

「たくさん感銘を受けて次の作品を作ってください」
とヴァネッサさんのお言葉。
ありがたやありがたや。

ということで、純粋に感銘を受けた絵を描いてます。
ご期待あれ。

ラ・マシーン・ド・イル(機械の島)
http://matome.naver.jp/odai/2135073492741924901

ギャラリー・ヴァネッサ・ロー
http://www.galerievanessarau.com/index.php

Tag : ひげ旅人

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。