スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠の町、賢島の看板たち

三重県志摩市、賢島にいます。

賢島は英虞湾(あごわん)に浮かぶ小さな島。
近鉄電車の終着駅で、あたりには立派なホテルがあり、たくさんの観光客の方がやってきます。

英虞湾は真珠がたくさん採れる場所としても有名で、賢島内にあちこち老舗の真珠屋さんが軒を連ねています。

そんな風合いある看板をご紹介

かしこ堂真珠
「こ」の字が素敵です。
自分もこのような押しの強い書体を作りたいです。


イワジシ真珠
「ジ」がいいですね。
真珠って感じがします。


松井真珠店
松井真珠店さんは老舗のようで、あたりに数件ありました。
美術館もあるようです。


真珠店 三喜屋
書体が昭和初期のアールヌーボーぽくて素敵です。
随所に真珠ぽい丸があるのがいいですね。

そんなわけで、賢島にお越しの際は是非真珠店もお越しください。
伊勢志摩賢島真珠を探す旅!

ちなみに、自分も昭和風のロゴや書体の制作は得意です。
テレビ番組やお店の看板のロゴを色々作らせていただいてます。
控え目な性格なので、あまり紹介してませんでしたが、また機会ありましたら。

ひげラク商店

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。