スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同級生の再会

7月から8月は毎日いろんな場所で似顔絵を描いていました。
そんなある日、「似顔絵を描いてください」というおひとりの男性。

ちょっとお話してたら
「自分はきみを知っている。自分が誰か分かるか?」

ぎょぎょっ!

分からない・・・

どこでお会いしたか記憶を走馬灯のようにクルクル回してみますが思い浮かびません。
ガビーン
申し訳ない

と思っていたら、


「きみのこの右腕の傷を知っている。」
ほへ?
右腕の傷とは、自分の右手には小学生の時にケガした10センチくらいの傷跡のことです。
意外と消えずに残ってます。

と、そんなことを意識して知ってる方というのは相当珍しい方です。

で、なぜか分かりませんがふと名前が浮かび
「わかった!⚪︎⚪︎くん!(伏字にしてみました)」

「うお!正解!」

25年ぶりくらいの同郷(広島)の同級生との再会!

自分は現在名古屋に住んでますが、出身は広島です。
広島から名古屋に移り住む人は相当にめずらしいですし、来る方も多くはありません。

日頃より異邦人のような気持ちで暮らしていますので、この地で同郷の同級生が訪ねてくれたことに驚きました。
ありがたやありがたや。

そんなわけで似顔絵を一枚

思い出の同級生を描くのは当時の先入観もあり、描く方も意外と格闘します。

ということで再会に乾杯!
みなさんお元気で。
またお会いしましょう。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。