スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰来草~金沢文庫と鎌倉の小説~

何かとお世話になってる鎌倉にきょてんを置いた耕書堂こと岩下書店さんは本を出版する会社になりました。

先月お伺いした際、本を出版されてたので購入しました。

帰来草~かねさわかまくら時超え奇譚~
女の子が鎌倉時代にタイムスリップして活躍する話です。

乙女心満載で、自分は読んでると恥ずかしくなったりしましたが
キュンキュンして楽しかったです。
自分はそういう乙女心を踏みにじってるのだなと改めて気づき反省しました。

ライトノベルという分野なのでしょうか。
初めて読みましたが、漫画のような感じで文章が簡単にビュンビュン読めて驚きました。
と言っても作者の松崎雅美さんの母として訴えたいこともよく伝わり、
子を思う母の気持ちも存分に感じることができました。

横浜金沢区と鎌倉を行ったことあると情景がすごく広がりおもしろいです。
おかげで鎌倉幕府にも興味を持つことができました。

では松崎さんの次の小説もお楽しみに

帰来草 かねさわかまくら時超え奇譚 : 松崎雅美 | エルパカBOOKS - 9784434196454

自費出版は地本問屋鎌倉耕書堂

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。