スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年2月に観た映画

今年は映画をたくさん観ようと決めたので、なるだけ観ようとしています。
せっかく観たのを風化させるのも切ないので振り返ってみます。

・板尾創路の脱獄王
脱獄を繰り返す男のお話。踏んだり蹴ったりされるのですが、その顔がお知り合いの顔に似ていてつらくなりました。
痛くなる映画です。
http://www.datsugoku.com/

・パチャママの贈り物
アンデス山脈にある塩湖の村のお話。鏡の世界にいるようだと他のテレビでも、この地のことは紹介されてました。
ぬるくない温かい人情に、心がピシッとなったり朗らかになったりしました。
http://www.pachamama-movie.com/

・ボーイズ・オンザラン
弱虫男子ががんばる話なのですが、ディティールがエグくてびっくりしました。15~20歳くらいの男子の怨念がグリグリきます。全然さわやかでないのがよかったです。女性は観ない方がよいと思います。
http://www.botr.jp/

・アバター
また観たいです。今日も似顔絵アバタッチを販売しましたがご成約いただけませんでした。残念です。

では今月もすてきな映画ライフを。おしまい

Tag : ひげ案内人

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。