スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KANBAN ART(カンバンアート)

屋外塗装をする際、使用する塗料を結構気にかけます。

屋外は日も照り、雨降り、昼夜、季節の寒暖の差と過酷です。

いいかげんな塗料や下処理をするとあっという間に色がはげ落ち(褪せる)てしまいます。

色んな方に聞いて、色々試してみました。

ずっと屋外は油ペンキ(種類は色々)を使用していましたが、とにかく手間で大変なんです。
シンナーで溶かしながら描くというのも手間ですが、有害で後処理に時間がかかるという点で相当気分が滅入ってしまうのです。
今回は別のを発見したので油ペンキはやめました。
1041kanbanart
KANBAN ART(カンバンアート)
水性ウレタン入りです!
扱いも楽ですし、乾くとペンキがゴム状になるので、気温の寒暖で建物が伸縮してもペンキ割れがないです。
色の伸びもずいぶんいいです。
アクリル絵の具に随分近い印象を受けました。

ペンキと考えると2倍近くの値段で尻込みしますが、アクリル絵の具と考えると3分の1の値段計算になるのでよいなと思いました。

耐光性はどうでしょう。自分では体感していないのでノーコメント。理論上は随分よいみたいです。期待してます。

絵を描く方、よかったらどうぞ。おしまい

KANBAN ART(カンバンアート)
http://3219.cc/plusmarks/7.1/P001-001701/

Tag : ひげ案内人

コメント

シャッター商店街をなんとかしたい

初めまして。デザインフェスタ2日目でお留守に素敵な彼女からチラシをいただきました。実は空き店舗のシャッターに絵を描きたいんですが、画材や下塗り、下書きなどの段取りがわかりません。相手のある話なので、実際には来年になりそうですが、以前に一度ベニヤ板にネオカラー(アクリル系)で描いたことがあります。最近アルコール系や油性の画材を使うとめまいにおそわれ、使えません。KANBAN ART は高いんでしょうか?耐水、耐光など、使用された感触など、お聞かせください。よろしく。

メッセージありがとうございます。

<KANBAN ART は高いんでしょうか?
600ミリリットル2500円くらいです。
ペンキやネオカラーに比べ高いですが、アクリル絵の具よりかは何倍も安いです。
変な臭いもなく、水性なので扱いやすいです。
シャッターなら、プライマーを塗れば、食い込むのではないでしょうか。(自分はまだ試してません)
手短かで心苦しいですが、また疑問ありましたら何なりと。では~

KANBAN ARTのメリット

アドバイスありがとうございます。やはり、安くはないですね。あえて?KANBAN ARTを使われた理由は何だったんでしょうか?それと、一口にプライマーといっても色々あるようですね。アーケードがあるので天候には左右されませんが、具体的な制作段階に入ったら、またよろしくお願いします。

<あえて?KANBAN ARTを使われた理由は何だったんでしょうか?
水性で色の伸びがよいところです。
油性はやっぱり手間が多いです。
KANBAN ARTはウレタン樹脂なので、乾燥後ひび割れしないのがよいです。
プライマーは金属用のを使用すればよいと思いますよ。
健闘祈りますね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。