スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マザーテレサの映画

大いなる愛を感じようと、マザーテレサのドキュメンタリー映画を観てきました。
http://www.motherteresa.co.jp/

が、神のご加護か80分中、50分は寝てしまい、何がなにやらで終わってしまいました。

悔しいので、図書館でマザーテレサの本を借りて読了。

・身近な人をまず愛しましょう
・痛いほど愛を与えましょう
・こつこつ愛を与えましょう
・食事で飢えてなくても、ひとりぼっちで心が飢えています。人から相手にされないのはとても悲しいことです
・お金をかき集めようとしてはいけません
・すべてを受け入れるのです。

本を読みながら、映画で言っていた断片的な記憶をたどり、なんだか映画を観た気分になりました。

心洗われますね。

似顔絵もコツコツ、お1人お1人に描く仕事なのでマザーテレサのお言葉が心に響きます。
自分も似顔絵を描いている時は功徳を積んだり、試されたりしてる気分になるので、愛に宗派なしだと思いました。

愛の映画を観て寝てしまったことに ゴーメン

似顔絵師は愛の伝道師であることに アーメン

おしまい

マザーテレサの映画
http://www.motherteresa.co.jp/

Tag : ひげ案内人

コメント

私も観た

先週プログラムAを観た。
やっぱり前半は私もウトウトしてたけど…
人を拒否・批判するよりも受容・奉仕精神に
一般人との次元の違いを痛感した。
アンルーもがんばれ。

おひさしぶりです!
すごい人気だったよ。
話はまったく分からなかったけど
人には優しくというのがよく伝わりました。
愛さんさん

安楽さんの文章も素敵だしマザーテレサのお言葉も素敵です。昨年デザフェスでステッカー買いました。発想も豊かですねv-218またお会いできるといいで~す

93さん
まあ!
ありがとうございます!
今回も出展しますよ。
出会いましたらお声がけ下さい。
楽しみにしていますね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。