スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛知県弥富市の地図

月に一回さらさらサラダという番組(NHK名古屋)で「バスに揺られて」というコーナーがあります。
芸達者な方が旅人に扮して東海地方(愛知、岐阜、三重)を巡っています。

自分は毎回旅の地図を描いています。

そんなわけで今回の地図
10721yatomisi
愛知県弥富市
何が有名と言えば金魚です。

金魚の生産地として日本の3本の指に入るほどのすごい町です。

金魚は自分も大好き(飼ってはすぐ亡くなりますが)なので、移住したいくらいです。
あぁ金魚、用水路にもナチュラルに泳いでいる姿は、まさに町と金魚が一体となっている証ではないでしょうか。

今回の旅人はたなかつとむさん。
三味線奏者です。お話も行動もおもしろく、まさに芸人さんって感じです。
自分も幾度か番組に出演してますが、比べると穴があったら入りたくなります。

そんなわけで金魚の聖地、弥富に皆さんもどうぞ。おしまい

愛知県弥富市

title="http://www.city.yatomi.aichi.jp/">http://www.city.yatomi.aichi.jp/

たなかつとむ
http://www.chanchiki.com/index.html

Tag : ひげ図絵師

コメント

弥富キター!

弥富ってほんとこの地図みたいな感じです。
田んぼばっかりで。
以前、大雨で金魚の養殖池があふれた時、水道の蛇口から金魚でてきた、とか、水洗トイレ流したら金魚でてきた、とかの伝説を聞いたことあります。

弥富といえば、白文鳥発祥の地ということもお忘れなく~!!
金魚に埋もれがちですが、文鳥の石碑も、所々に文鳥の絵が描かれていたり、文鳥のマークのショッピングセンターがあったり!
我々文鳥飼いにとっては、「聖地」なのであります!
文鳥のオブジェが上に乗ってる電話ボックスは、必ず行くスポットです。
もちろん!去年の3月に大阪文鳥オフ会で、弥富春まつりとともに集団で行ってきましたよ~(笑)

ぶんころさん、ド田舎まで来ていただきありがとうございました!
以前、台風の後、水道の蛇口から文鳥が出てきたことがあり、本当に驚きました!

(うそですよ)

弥富にお住まいの粉川さんを大変うらやましく感じます。お金持ちになったら住みたいです。しかし、ギャグが迫真にせまりすぎてますね(にっこり)

ぶんころさん!
オー!前にもお聞きしてましたよ!
文鳥に金魚に愛玩の町ですね!

弥富はみんなに知ってもらいたい町です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

安楽雅志

Author:安楽雅志
「ひげラク商店」と称して名古屋にてレトロなイラストを中心に描いています

画廊

昭和レトロでまぬけな絵をご覧下さい

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。